Media Pod LLc

 

映画「JAPAN  LOVE」について。

≪あらすじ≫

 ある海辺に近いのどかな一軒家で暮らす静江(山田邦子)に突然呼び出された祐介(布川敏和)とその娘の愛華(松本穂香)。静江の家に着くとなぜか庭には国も言語も違う外国人たちが好き勝手にくつろいでいる。それは先月亡くなった祐介の兄であり、静江の夫であった故宮本啓一郎が呼んだ友達たちだった。なぜなら啓一郎は日本に夢と興味を持ちやってきた彼らのため、この家をシェアーハウスにしようと決め、すでに契約もしていたからだった。

 そんな矢先、啓一郎と特に親しかったダニー(ボビー・オロゴン)が現れ話はますますややこしいことに。祐介は警察官(ニコラス・エドワーズ)を呼び不法占拠だと訴えるが契約書がある限り民事不介入だとしてらちがあかない。夫を亡くした悲しみからまだ抜け出せない静江にとって彼らの存在は邪魔で迷惑なことでしかない。ひとり静かに暮らしたい静江は祐介に頼み何とか彼らを追い出そうと知恵を巡らせるのだが…。

〈レビュー〉

 最初はいろいろな国の文化や習慣を持つ外国人を受け入れられず心を閉ざす静江なのですが徐々に彼らの優しさに触れ、少しづつ心を開き、ホンワカ胸が温まります。オリンピックに向けて日本が世界に注目される中、訪れる外国人と日本人との間のすれ違うコミュニケーションをコミカルかつタイムリーに描いたラブコメディー。なぜか英語が身近に感じてしまう映画です。









                                      


 















所属アーティスト ニコラス・トーマス エドワーズ 他

ニコラス・エドワーズ ・エンターティナー

布施あゆみ ・MC/ナレーター

広城京典 ・小説・作詞家・音楽プロデューサー・フォーチュンテーラー・ 

上記所属アーティスへのオファーはメールmediapod-pro@edoya.tv

にてお願いいたします。
 


ONLY Business Contact

(ニコラス・エドワーズへのビジネスオファーは 

mediapod-pro@edoya.tvが窓口となります。仕事以外のお問い合わせには応じません)

BLOG

ニコラス・エドワーズ Official Blog
http://ameblo.jp/0nyk0/

Disclaimers

当サイトのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を負わないものとします。また、当HP内の写真等著作物を弊社の許諾なく第三者へ金銭の有無を問わず転載、販売、コピー譲渡等の行為を一切禁止といたします。
Powered by Flips